カテゴリ:健康( 140 )

四十九日


ハナの四十九日を迎えました。
(旅立ったのが午前1時なので、正確には明日ですが、感覚的には今日です。)



自宅に沢山お花が届いているよ、
とハナママから連絡がありました。
皆さま、ありがとうございます。
b0275998_22580959.jpg






今日は仕事が忙しく、ブログが書けておりません。
本来は節目の日として、色々書きたかったのですが、
改めて明日にいたします。








youtubeチャンネルにご登録の方は、既にご覧になったかもしれませんが、今夜は闘病中のハナのご飯の様子を貼っておきます。





最後の1ヶ月半は、僕の手からご飯を食べ続けました。

お大臣さまでした。
随分と心が満たされただろうと思います。




帰ったらお線香をあげてやりたいです。






今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-04-17 20:38 | 健康 | Comments(7)

仕事場へ



僕は花粉症ではない筈ですが、
ここ数日、目がしばしば、くしゃみ、鼻水となっております。

いよいよ花粉症デビューかな?



ハナママの病気、そしてハナの闘病とあり、この3ヶ月間、
ほぼ自宅で仕事をして来ました。


少しづつ落ち着いて来たので、今日から仕事場にも行く生活に戻ります。
気持ちを切り替えて、頑張りたいと思います。






ハナちゃん、一緒に過ごせる時間が少し減るけど、ママをよろしくね。
b0275998_08103595.jpg








今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-04-02 08:13 | 健康 | Comments(4)

いかに楽しく過ごすかを考える日?




今日から4月。卯月です。
卯月の由来は、卯の花の咲く季節、ということなんだとか。
b0275998_17234841.jpg




そして今日は、エイプリルフール。
このブログでも、何度か楽しい嘘をつかせて頂きました。




笑いやユーモアが、いかに人生を豊かに楽しくしてくれるか、を考えさせられる日でもあります。







ハナの闘病中、一番大切にしていたことは
まさに、「ハナが今日一日、笑顔であること!」でした。
b0275998_18204336.jpg




いつまで生きるかは考えない。
考えても答えは出ないし、いつ旅立ってもおかしくない病気。だから、しょうがない。




今日生きている意味、それは今日が楽しいこと。愛に満ちていること。
b0275998_18510545.jpg





元気なワンコは、走ったり、飼い主と遊ぶことができます、
問題は、徐々に元気が無くなって来たときに、どうやって楽しく過ごすか。

ハナの闘病を通じ、飼い主の気持ちのあり方、接し方、工夫次第で、楽しく過ごせる余地が沢山あると感じました。
b0275998_07534873.jpg




夜中に輸血して、もうダメかなと思った朝、
僕がおどけて踊ると、動けないハナは、尻尾だけパタパタさせて喜んでくれました。
こんな状況で、まさかと思いましたが、(踊る方も踊る方ですが・・・)
自分が動けなくても、飼い主が嬉しそうに、自分をかまってくれている!という事に喜びを感じていました。



自分に残された時間や、病名をしらないワンコ達は
人間のように先入観はなく、もっと本能的で、痛ければ痛い。
痛くなければケロッと普段通り。
そんな風に思います。


事実、ハナはもうダメか、と思う位体調の悪い日が続いても、体調の良い日になると、
まるで病気など全くなかったかの様に、今まで通りニコニコ、スネスネ、まだ行きましぇん、ドスンでした。
b0275998_19144531.jpg



ああ、ハナちゃん、人間とはマインドが違うんだな。動物だな、と率直に感じたものです。




あれができない、これができない、ではなく
まだこれがあるじゃん。まだそれで遊べるじゃん。
b0275998_19154477.jpg


人間が率先してそう思い、ワンコを悲観的にさせないことも大切だと思います。


辛い中にも、工夫次第で、最後の楽しみ、笑顔がまだ沢山、隠されていると思います。







ハナちゃん、いいなあ、そのボール欲しいなあ。
b0275998_18192331.jpg




走り回れなくなってからは、モゴモゴしているだけでしたが、沢山話しかけ、沢山触ってやりました。
動けないからつまらないなあ・・・とハナが悲観的になることはなかったんじゃないかな。








ハナちゃんは明日旅立つので、今夜は一杯ナデナデお願いしましゅよ。
b0275998_18561336.jpg





亡くなる前の晩、もう起き上がれなくなっていましたが、アゴを乗せて、アイコンタクト。沢山ナデナデを要求しました。



この時、「もう長くないから、最後にナデナデお願いしましゅ。
とハナが言っているのが伝わって来ました。

もちろん揉みくちゃにして、叶えてやりました。
(僕も疲れていたので、少し足りなかったかな。)

動けなくなっても、してやれる幸せがありますね。



そりゃあね。もっと長生きして、元気でいてくれたら一番だったと思います。
悔しくないって言ったら嘘になります。

でも、それぞれの寿命ってものがありますからね。
命の長さは、残念ながら不公平、不平等です。

与えられた寿命を全うするしかありません。
最初からそういう風に定められた、めでたい(寿)命の時間だったと思うしかありません。

悔しいし、切ないですけどね。






これはハナの最期のおトイレとご飯。
やかましいなと思う方もいると思います。でもこれで良かったと思います。






人間が深刻にならなかったので、ハナは余計な不安や心配をしなかった。
周りがうるさいなあ、とは思ったでしょうが。その程度で済んだのですから。






b0275998_19091220.jpg




エイプリルフールの今日、いかに楽しく生きるか、を考えてみる良い機会ですね。





追記。
映画の日ということで、ピクサーの新作
「リメンバー・ミー」を観て来ました。

死者の世界とこちらの世界と。
いい映画でした。

ハナを亡くした、今見るには、ちょっと刺激がありましたが。
まだの方、オススメします。








今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-04-01 19:09 | 健康 | Comments(4)

最初の月命日



今日でハナが旅立ってから1ヶ月。
最初の月命日です。
嘘のように早いものです。







丼ちゃんままさんが、月命日にと、昨日お花を送ってくださいました。
b0275998_10333426.jpg




可愛らしいお花です。
ハナも喜んでいると思います。

昨日は久しぶりに、電話でお話させて頂きました。

思えば、丼ちゃんママさんにも、事あるごとにハナとハナ家に、美味しい食べ物や、ヌイグルミを送って頂きました。
鎌倉の紅葉お散歩会にも、2年連続で来て下さいました。

心より感謝致します。








今日午前1時6分。思わず時計を見ました。
b0275998_10330529.jpg





旅立ったこの場所も見ずにはいれません。
b0275998_10332452.jpg





夜中ですが、ラベンダーのお線香を焚いてやりました。







いると思うので、ベッドも枕も、まだそのままです。
b0275998_10332990.jpg






もう随分前のことに感じる事もあるし、ふとハナがいないことを不思議に感じる事もあります。







お散歩まだでしゅか?
b0275998_11244173.jpg






この1ヶ月、色々ハナを感じる機会がありました。
ソファで横になっていると、突然ハナの匂いがしたことがあります。しかもハナの口臭。
話しかけると3回匂いがし、その後、その匂いは一切消えてしまいました。

昨日はお線香をあげていなかったら、写真が2枚同時に落ちてきました。


一番びっくりしたのは、一昨日。夜中にダイニングからハナのクシャミが聞こえたことかな。
はっきりすぎて、驚きました。





匂いは偶然かもしれませんし、音は空耳かもしれません。
でも時々、いるな。と感じることがあります。
b0275998_11064566.jpg






いや、寂しがり屋のハナは、僕にちゃんと看取って欲しかった。
だから待っていた。
そんなハナだから、そばにいて、色々要求するのは当たり前かもしれません。







最近は、夕方になると、ハナママと車に乗り、ハナとお散歩したコースを巡るのが日課になりつつあります。
色々なことを思い出します。
その都度切なくなりますが、家の中にいると、もっと切なくなりそうで、気分転換です。
b0275998_11125905.jpg











そしてブログを続けているのは、僕自身の心の整理の為なのだと思います。
b0275998_11160306.jpg





いなくなった現実を、受け止めるまでのクッションとして。
そしてハナの犬生は確かに幸せだった。そのことの確認。


そんな気がします。




この1ヶ月、皆様から頂いたコメントに、何一つお返事出来ておりませんでした。
心温まるコメント、励まし、体験談に、随分と癒され、支えて頂きました。


心より感謝い致します。
(返事がないということで、気分を害された方もいらっしゃるかと思います。平にご容赦下さい)




P.S
輸血をした辺りから、旅立つまでの動画をまとめようとしたのですが、20分位の長さになってしまうのですね。
You Tube にアップして見ていただくには、ちょっと長すぎるので、少しづつアップすることにします。
ハナの大切な、生き抜いた証です。

月命日の日に公開したかったのですが、後で間に合うようであれば追加したいと思います。




今日はお線香多めで、供養するよ。ハナちゃん。







今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-28 11:40 | 健康 | Comments(7)

術後検査の日


今日はハナママ手術後、最初の検査。

久しぶりに手術をした病院に、一緒に行ってきました。

血液検査、検診と行い、経過は順調でした。

今日からやっとお風呂にも入れます。
少しづつ、体力をつけて回復して行ってほしいです。





病院と言えば、こんなことがありました。



3月2日、ハナのお葬式の日。
火葬後に、入院中のハナママに面会に行きました。

お葬式に出られなくて、ハナママは辛い思いをしていたと思うのですが・・・




ふと、僕の面会許可証を見ると87番
b0275998_18580457.jpg





ママ、ハナちゃんもお見舞いに来てましゅよ。






と、ハナが伝えてくれたメッセージに思えました。

b0275998_18550020.jpg







ハナママの体調が回復して、今年はどこにお花見に行こうか、どこの温泉に入ろうか、
そんな会話をする度に、ハナと行ったお花見を思い出し、二人で切なくなっております。


b0275998_19171790.jpg






どこか、花見をした後に、モフモフさせてくれる所ないかな。










今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-23 19:33 | 健康 | Comments(9)

最後に秘密基地に行った日のこと♪


ハナの闘病の流れを近いうちに、まとめようと思っています。
自分が冷静に振り返る為なのですが、同時に少しでも血管肉腫や病気と戦っている子達の参考になれば、と考えています。




ハナちゃんはお腹いっぱいでしゅ。
b0275998_16010723.jpg



2ヶ月の闘病中に、ハナが一度だけ、大好きな298秘密基地までお散歩出来た日がありました。
往復4キロです。
今思えば、あの時期は、本当に病気なのか?と思うくらい元気が戻っていました。
最高のエクストラボーナスでした。
忘れられない日になりました。






あの日の動画が残っていたので、まとめてみました。




朝9時半にお散歩に出て、帰宅したのは12時でした。
とことん付き合ってやりました。

末期の血管肉腫、心タンポナーデを抱えながら、二時間半のお散歩。



無理をさせたから、病状の悪化が早くなった、という考えもあるかもしれませんが、
ハナの気持ちを押さえつけて、短いお散歩を毎日繰り返すよりは、幸せであったと思います。


ハナの気持ち。
病気の症状。
色々なことを天秤にかけ、
チャレンジしたお散歩でしたが、悔いはありません。

ハナもきっと満足してくれたと思います。


最後の限られた時間を、有効に使いきったお大臣さま。

いい冥土の土産になってくれていることを願います。





今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-14 16:18 | 健康 | Comments(10)

遺影の写真



沢山のコメント、毎日ありがとうございます。
お返事できておりませんが、ひとつひとつ拝読させて頂いております。
読ませて頂く度に、ハナは幸せ者だなと感じずにはいられません。




そして少しづつ、ハナがいないことに違和感を感じなくなっている自分がおります。






今日もお線香をお供えしました。
b0275998_17162920.jpg




一時的に人間の仏壇の脇に置いております。
亡き父に怒られそうですが、ハナも大切な家族ですから。





お線香をあげる度に、
お骨の前に、遺影の写真を飾りたいと思うのですが、なかなか決められずにおります。








オヤツでしゅね♪
b0275998_16393442.jpg





むむ。オヤツでしゅか?
b0275998_16412303.jpg






お花畑でニッコリ
b0275998_16400479.jpg





どれも捨てがたい写真です。









ニッコリと、ハナちゃんはお肉屋さんに行きたいでしゅ!
b0275998_16403662.jpg








ボールありましゅよ。
b0275998_16405875.jpg








今頃、お線香でしゅか?

b0275998_16422002.jpg





ここで涼むので、動きましぇん。
b0275998_17004175.jpg





まだ行きましぇん。

b0275998_16584360.jpg






スネる写真もハナらしくて、愛おしいです。









今月のカレンダーもいいね、とハナママは言います。
b0275998_16532110.jpg






シロツメクサの上で満面の笑顔
b0275998_17045841.jpg






白馬ルシオールの一枚も好きです。
b0275998_17044911.jpg





ボールで遊びましゅよ♪
b0275998_17071069.jpg






いつも笑えるように、お歯黒でもいいな。
b0275998_16410449.jpg





水牛さん、表情が豊かで、思い出がありすぎて、やっぱりなかなか遺影の写真が決められません。






ハナちゃんは、どれを飾って欲しいかな。


というか、ハナちゃん本当にいなくなっちゃったの?




不思議な不思議な感覚です。









今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-09 17:11 | 健康 | Comments(17)

初七日




午前1時5分
b0275998_09395901.jpg




早いもので、一週間前のこの時間に、ハナは旅立ちました。





昨晩はその時間、ハナが旅立った場所に、お花とオモチャをおいて、ハナママと手を合わせました。
b0275998_09400220.jpg




お花屋さんがハナの初七日を記事にしてくださったようです。若い頃のハナの写真も載っています。



マリーmamaさん、dueママさん、お花ありがとうございました。
ハナの大好きだったお花屋さんから、注文して頂けて、ハナも喜んでいると思います。

マリーmamaさんには闘病中に、何度にも渡り、アドバイスや貴重な情報を頂きました。
心より感謝致します。






一週間経ったので、忘れないうちに、あの日のことを振り返って、記しておきます。
(ちょっぴりショッキングな文章なので、ダメな人はスルーしてください。)




旅立った日は、ハナママの手術に立ち会い、帰宅したのは16時過ぎ。






帰宅すると、尻尾を振って喜んでくれました。
お留守番をしてくださっていたレイちゃん家によると、ハナが朝から尻尾を振ったのは初めてだったそうです。




16時20分。僕が病院から帰宅した直後。
b0275998_09475354.jpg






レイちゃん家、クラちゃん家のお孫さんが賑やかに我が家で遊んでくれていたのですが、ハナは迷惑そうな顔をしていました。笑








夕方5時。お孫さんにナデナデしてもらいます。

b0275998_09403777.jpg






歯茎をチェックすると、真っ白!!
ああ、先生が言ってたのはこれか!と合点が行きました。

貧血が進むと歯茎が白くなる。そしてそれはかなり危険な状態、と聞いていましたが、
ここまで白くなるのかと。
つまり・・・お別れは近いなと悟りました。
今日だろうなと。


辻堂犬猫病院に、症状を伝えました。
担当の堀先生はお休みで、代わりに下山先生とお話しできました。


先生、歯茎が真っ白で、ご飯は昨日以降全く受け付けず、動けません。
これって、もうお別れの時が、すぐということですよね?



うーん。そうですねぇ・・・



先生もストレートな質問に返答に困ったと思います。



仮に今、病院に連れて行ったとして、どんな事がそちらで、出来ますか?


うーん。そうてすね。
ひとつは点滴でしょうか。
もう一つは酸素マスクですかね。
ただ、点滴は一時の延命になるかもしれませんが、かえって後で苦しむかもしれないです。
酸素マスクは多少呼吸が楽になるかもしれません。



分かりました。ありがとうございます。それであれば、結構です。このまま家で最期を看取ることにします。

ちなみに、先生から、何か最期へのアドバイスはありますか?



そうですね。最後は精神論になりますが…
精一杯看取ってやって下さい。



夕方に心の覚悟が決まりました。



お留守番をしてくれた皆が帰る時に、ハナにもチッコを促しますが、起き上がりませんでした。


18時頃、ふとハナを見ると、おもらしをして、辺りが水浸しになっていました。



ハナちゃん、もう身体が言う事きかないんだね。






18時40分。おしっこを片付けた後に、シーツを敷き詰めてやりました。
b0275998_09442698.jpg



ブタのぬいぐるみに頭を当てています。






時々顔を上げてくれます。
b0275998_09455490.jpg





お水も飲まなくなって来ました。

やはり、今夜が山だろうと、飼い主は早めに入浴。

ハナちゃん、お風呂入ってくるから、まだ逝っちゃダメだよ。





20時40分
玄関をあけて夜風にあたらせてやります。
鼻の先10cm位のところに、ティッシュにラベンダーアロマを染み込ませ、嗅がせてやります。
b0275998_09430880.jpg



ラベンダーは、自分から、何度も嗅ぎたがっておりました。
きっと、安心して落ち着くのだと思います。



それから3時間。ぼんやりとしながらも寝たり起きたりを繰り返していました。




そして23時40分。
それまで、うつ伏せていたのに、突然顔をあげて、むむむっという表情になりました。
b0275998_09414461.jpg




この仕草の直後から、呼吸が大きな音になり、ゆっくりとしてきました。

容易に、ああ、カウントダウンが始まったんだな、と分かりました。

ハナの目は、これから逝くから、ちゃんと見守ってくださいよという決意に見えました。




レイちゃんママと娘さんも駆けつけてくれて、3人で見守ります。

ハナの呼吸に合わせて、一緒に呼吸をしてやりました。


大丈夫だよ。 大丈夫だよ。


最終的には、この状態が約1時間半続きました。




旅立つ15分前。
b0275998_09505172.jpg




耳のフタをあけて、
大好きだよ。ありがとう。ありがとう。来生も一緒になろうね。帰っておいで。

何度も伝えました。






最期数分間のごっつんこ。
b0275998_09505644.jpg





その後、両前足がピッと突然伸びました。何だろうと?と一瞬思いましたが、それが死の直前の痙攣(けいれん)だと気づきました。
ハナ自身も少しびっくりしたような表情をしました。
そして、オシッコがスッと出てきました。

ああ、これが本当の最期だ。



ハナちゃん、わかったよ。これでお別れだね。ありがとう。ありがとう。



お腹が今まで以上に大きく膨らんで、最後の呼吸に入りました。


ゼエーッ フー ゼエーッ フーと大きく数回繰り返したのちに、お腹はピタッと止まりました。



終わったんだ、と思ったら、最後の最後に、頭がガクン、ガクン、ガクンと波を打つかのように動きました。
初めて見る僕でも、これが最後の最後の痙攣だとわかります。


一度ガクンとくる度に、
はい。いいよ。
もう止まっていいんだよ。

止まっていいんだよ。

はい。

はい。


7回だったかな・・・
段々ガクン、ガクンが小さくなっていき、いよいよ止まったかなと思った時に、最後にもう一度だけ小さくガクンと揺れて、
全てが動かなくなりました。


この間は、左手でハナの顔を支えてやっていました。



ハナちゃん。お疲れさま。

頑張ったね。

ありがとう。ありがとう。




死後に口が開きっぱなしにならないように、レイちゃんママが直ぐに口を結んでくださいました。
b0275998_09561458.jpg




あの晩のことは一生忘れません。






次の日の朝、後ろ姿だけ見ると、まだ生きているかのようなハナ。
b0275998_09561802.jpg




多分、苦しくなかったと思います。
全く苦しくない、ということはなかったでしょうけれど、そばで看取ってやれたのですから、
ハナも本望だったと思います。
そう思いたいです。







今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-07 15:23 | 健康 | Comments(17)

ハナママの退院


おかげさまで、昨日の朝、ハナママ無事に退院しました。
帰宅してハナがいないこと、どんな思いで受け止めたでしょうか。









お昼に、ガス検針のおばさんが、小さくなったハナに会いに来てくれました。
b0275998_13463081.jpg







毎月、月初に検針にいらっしゃる度に、ハナはお尻をムチムチさせ、大喜びでした。








検針中も横で、ムチムチ。
b0275998_14303945.jpg







おばさんも以前ゴールデンを飼われていたので、ハナのことを特に可愛がって下さいました。
b0275998_14401994.jpg






帰りのバイクの運転は大丈夫かな?と思う程、号泣して悲しんで下さいました。








ハナママは手術した部分とは別に、痛みがあり歩くのが困難な時があるのですが、



帰宅すると、ピタッと痛みが止まりました。





ならばと、ハナの余ったオヤツを頂いてもらいに、一緒にブーちゃんちに伺いました。
b0275998_13593197.jpg





ブーちゃん喜んでくれました。








それから地元の神社へお参りしました。
b0275998_14005734.jpg






ハナが倒れたのが12月23日でしたので、今年は初詣もしていませんでした。









病気の事、ハナのこと、これからのこと。色々お参りしました。









この参道には沢山の思い出があります。
b0275998_14020210.jpg






別名、イガグリロード。
フジTVさんの「きょうのわんこ」にハナが出演した際も、ここで撮影をしました。








道の脇に、一個だけクリが落ちていました。
b0275998_14031771.jpg






栗一個でも、色々思い出すものですね。








この動画は、「きょうのわんこ」出演のきっかけになったこの場所の動画。








例年、お正月には、ハナと初詣に来る場所でもありました。
b0275998_14485269.jpg








6月になると紫陽花で一杯になる場所でもあります。
b0275998_14325570.jpg









神社からの帰り道、ツクシが芽を出していました。
b0275998_14115310.jpg








そして裏の梅林もいよいよ満開に
b0275998_14174936.jpg






今年は開花が遅く、ハナに見せてやれませんでした。
b0275998_14173349.jpg







これはちょうど一年前2017.2.25の梅林。何気ない散歩の一コマですが、今は愛おしく思えます。











帰宅して、その後、お花屋さんに車でお礼に伺います。

b0275998_14422986.jpg






それから車で298秘密基地へ。
皆さん気にかけて下さっていましたが、ハナが旅立ったことを伝えました。
寂しい報告になりました。





それから帰宅。




気がつくとハナママ、これまで腰の痛みが、まったくないのです。
1kmも歩いて、それから車での移動。
不思議な現象でした。





ご神牛様が、自分がお世話になった人に挨拶をきちんとして欲しいから、その間、痛みを止めてくれていたのかもしれません。
b0275998_14554081.jpg




今朝は辻堂犬猫病院の堀院長先生から、電話がありました。
先生は今日、お休みのはずですが、ハナの事を心配してお電話して下さったようです。

ハナの最期の様子、この2ヶ月間、お世話になったお礼など、色々お話をさせて頂きました。

ハナママがハナの最期に立ち会えたのかも、気になられていたようで、聞いて下さいました。

そもそもエクストラボーナスの2ヶ月間は、最初の処置を誤っていればなかったかもしれません。
常に的確な判断と処置をして頂けました。


本当にお世話になりました。




昨日から不思議なことがいくつか。

1 和室の座布団が蹴っ飛ばされたかのように、移動していた。
2 玄関でガタっと音がして、ソファに座っている僕の膝のあたりに温もりを感じた。
3 何故か脱ぎ捨てた靴下が、片方、リビングの下に落ちていた。
4 ハナママの腰痛が昨日はピタッと止まっていた。





きっとね、この人の仕業です。
b0275998_15043188.jpg





 
和室にお骨を置いているのですが、本人はいつものベッドの場所にいるようです。








ここにいちゃ、ダメでしゅか?
b0275998_15084730.jpg






いえいえ、ずっーーーといて下さい。お大臣さま。








今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






by hanahana426 | 2018-03-05 15:11 | 健康 | Comments(13)

心の中へ


昨日は、牛乳配達のお兄さんがお別れに来てくれました。
b0275998_18215067.jpg






週2回。配達の度に、ハナはお庭に出ていき、お兄さんに撫でてもらっていました。
ラブラドールを飼っていたお兄さん。とても悲しんで下さいました。
お兄さんが来る度に、寂しくなります。





お昼に千葉県から、「ゴールデンレトリバー はな日記」の、
はなママさんが、我が家を訪ねて来て下さいました。




同じ「はな」という名前のゴールデンを飼っていることから、親近感を持って頂き、ブログを応援して下さっていたそうです。
ハナの死をとても悲しんで下さいました。素敵なお花と、美味しいお菓子も頂きました。
遠方より来て頂き、ありがとうございました。



我が母もハナに会いに来てくれました。


それから、お花屋さんのスタッフのOさん
みかんちゃんのお母さん、(みかんちゃんも1月末に旅立ったばかりです)



お店が終わった後に、お花屋さんの社長さんも来て下さいました。
b0275998_18350351.jpg






社長さん、ハナがいつもお花屋さんで頂いていた、ジャーキーを持って来て下さいました。
b0275998_18352718.jpg





一度のお散歩で、2回も3回もお花屋さんに寄りたがり、朝夕合わせた結果、1日に4回もお花屋さんに寄らせて頂くなんてことも、しょっちゅうでした。
水牛さん、ずうずうしいにもほどがありました。

その一度たりとも、嫌がることなく、常にハナをウェルカムして下さったお花屋さん。


あそこに行けば、いつでもおやつがもらえる!
お花屋さんのおかげで、どれだけハナが日々お散歩を楽しめたことか。
感謝しても、しきれません。








夜になると、レトリバーショップG&Sea さんのゲンちゃんパパさんママさん。
そして静岡県から新幹線で仕事を終えたグレースさんが駆け付けて下さいました。
b0275998_18315771.jpg







グレースさん、なんとこの時期にハナの大好きな柿を見つけ、持って来て下さいました。
早速、ハナの顔の側にお供えさせてもらいました。
b0275998_18335331.jpg







ハナが倒れた後に、G&Seaさんがプレゼントして下さった、骨形のクッション。
疲れやすくなったハナにとって、びっくりするくらい重宝しました。
心臓ケアの粉末サプリも、ありがたかったです。

必要なものを的確に判断して、送って下さっていたのだと、後になって改めて気づきました。






昨晩もG&Seaさんから、頂き物をしました。
b0275998_19245473.jpg





お供え用のフード皿とオヤツ、そしてお線香。
b0275998_19262752.jpg







細やかなお心遣いに、涙が止まりません。
闘病中ハナを連れて、G&Seaさんに遊びに行った時に、ゲンちゃんママさんが、献身的にハナのことをマッサージして下さったことが
忘れられません。
心より感謝いたします。













夜遅くなると、若い頃に取っ組み合って遊んだ、芝犬のフクちゃんもお別れに来てくれました。
b0275998_18325620.jpg





小学生の時ハナとよく遊んでくれた、甥っ子姪っ子も、今や立派な大人。仕事を終えて、3人とも駆けつけてくれました。



そして夜には、レイちゃんパパに、レイちゃんママさん。




まるで人間の弔問の様に、ハナの10年間でお世話になった方達が次々に訪れて下さいました。







そして、今朝。
残念なことにハナママの一時退院は認められず、お葬式に参加できません。

何としてもハナと最後の対面をさせてやりたくて、葬儀屋さんの来る前に、ハナをハナママの入院する病院へ連れて行くことにしました。






準備をしているとムギちゃん登場!
b0275998_18523665.jpg





あれ、ハナちゃんでしゅか?
b0275998_18530966.jpg





ハナちゃん!ハナちゃん!
b0275998_18531381.jpg






ムギちゃん、ハナの匂いがして喜んでくれました。

b0275998_18532344.jpg





ムギちゃん、これがハナちゃんの匂いだよ。忘れないでね。
b0275998_18532614.jpg





ハナのベッドの匂いを嗅いでもらいました。





レイちゃんパパ、ママさんにまたもや助けて頂き、
何とかハナを病院まで連れて行くことができました。






ハナママ、やっとハナに会えました!

b0275998_18532931.jpg




入院する前に、「ハナちゃん、私を待っていなくいいからね」とハナに話してたそうです。
自分のために、苦しむだけのような無理な延命はさせないで欲しいと、僕にも言いました。

もし最期に会えなかったらそれはそれ。覚悟を決めて入院しました。






旅立った瞬間から丸2日間、ハナを見続けた僕とは違い、ハナママは今朝が初対面。
b0275998_18533289.jpg




何とも言えない思いであったと思います。辛かったと思います。
一時間のお別れが終わり、ハナは帰宅。






帰宅すると、ブーちゃんが最期の挨拶に来てくれました。

b0275998_18533737.jpg





ハナの納棺。
b0275998_18534085.jpg




皆様から頂いたお花を、敷き詰めて行きます。






気がつけば、ハナとゆかりのあるご近所の皆さんが、集まってくださり、棺に花を入れて下さいます。
b0275998_18534298.jpg




ハナはなんて幸せものでしょう。







お留守番の時、いつもアゴの下に抱えていた、僕のスリッパも入れてやりました。
b0275998_18535493.jpg





今思えば、お留守番の間、僕の匂いを嗅いで安心していたのだと思います。







そして、皆様が下さった、150件を超える2月28日と3月1日のお別れコメントを、すべてプリントアウトし、棺に一緒に入れてやりました。
b0275998_08100986.jpg



僕からの手紙も入れました。ハナ宛てではありません。



神様、仏様


この子は神奈川県鎌倉市〇〇◯で育った岩崎ハナです。2007年4月26日に生まれ10歳10ヶ月と1日で旅立ちました。

とても良い子で、いつも笑顔、町の人やブログを通じて全国の人に、多くの笑顔と幸せ、癒しを届けた子です。

どうぞよろしくお願い致します。


願わくば、生まれ変わり、もう一度、飼い主である岩崎〇〇、岩崎〇〇◯と巡り会えます様に。






大好きな柿と、woofで買ってアゴ乗せにしていた、ブタのぬいぐるみも持たせてやります。
b0275998_18540315.jpg





ブーちゃんが最後のお別れをしてくれました。
b0275998_18541420.jpg



出棺です。






葬儀屋さんの車(黒ちゃんさんも一緒)に乗って、298秘密基地へ
b0275998_18541725.jpg





それから、ハナがいつも遊んでいた公園を、周ってもらいます。






最後にお花屋さんに寄って、旅立つ姿を見てもらいました。
b0275998_18542287.jpg



お世話になった人への挨拶、お散歩した場所を巡り終え、




火葬場へ向かいます。


火葬場には、海ちゃんママが来て下さいました。


そしてびっくりしたことに、僕の小学校の同級生が奥様を連れて静岡市から駆けつけてくれていました。


数年前、故郷のお祭りにハナを連れて行ったのですが、
奥様がお子さんと優しく?接したハナを見て、ファンになってくださり、以来ずっとブログを読んで下さっていたそうです。

最後にどうしてもハナちゃんに会いたいということで、新幹線で駆けつけてくれました。
ありがとう平りん!


ハナのお葬式、10人で行いました。

お別れの瞬間、もっと悲しくなるのかと思いましたが、受け入れている自分がおりました。

予定時間になり、水牛さんはついにお空へ向かいました。
お焼香をしながら送り出してやります。


「鎌倉の空を見てるよ!」と沢山メッセージ頂きました。

骨上げも皆で済ませ、午後には帰宅。



こんなに立派で愛されたワンコのお葬式は見たことがない、と葬儀屋さんに言われました。
ありがたい言葉でした。




不思議な感覚ですが、
僕にはハナがお空を登って、遠い別の場所に行ったようには感じませんでした。

むしろ、ハナが僕の心の中に入って来てドスンと留まったように感じました。

「パパ、私はあなたの中に入りました。あなたがそれを信じてくれる限り、わたしは永遠にここにいるわ」

そう聴こえます。


生き絶える最後の1時間、ハナは辛そうな顔や悲しそうな顔をしませんでした。
それどころか、
「パパ。私はこれから逝くから、命を終えるというのは、どういうことか見届けなさい。」
そういう決意の目をしていました。

その目をそらすことなく見続け、息をひきとるまで一緒にいたことは、おおきな衝撃体験でした。
同時に、これまで以心伝心、アイコンタクトで通じ合えた関係をさらに進歩させてくれたように感じます。

動物としての命は止まりましたが、彼女との通じ合う心の会話は永遠になったと。


会えない寂しさが、そう簡単には癒せるとは思いませんが、もともとご神牛さまですから、

心の神様になったのかな、なんて思います。




ありがとう、ハナちゃん。終わりじゃないよ。始まりだよ。大好きだよ。
b0275998_1250351.jpg



ハナちゃんは、いましゅよ。




マイペースのハナ。
こちらの悲しみや心配をよそに
すぐそばで、何事もなかったかのように、ドスンしてくれていると思います。




今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ







by hanahana426 | 2018-03-02 22:12 | 健康 | Comments(22)

2007年4月26日生まれ。10歳のゴールデンレトリバー・ハナとのお散歩日記です♪


by hanahana426
プロフィールを見る
画像一覧