人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フード問題





庭で引っ張りっこ♪
フード問題_b0275998_09520684.jpg




少しづつですが、人間をガブガブするのではなく、オモチャで遊ぶ、ということを理解し始めました。
フード問題_b0275998_09522091.jpg




噛まれる度に、躾けるので、根気がいりますが、理解度が上がって来ています。
フード問題_b0275998_09522463.jpg






昨日は夕方から、知人の役者さんが出演している、アルスラーン戦記の千秋楽を観て来ました。
フード問題_b0275998_13222637.jpeg








ミュージカル仕立てで、音楽と歌と凝っていました。
素晴らしかったです。








今朝は晴れ♪
フード問題_b0275998_09525079.jpg




練習で首輪をつけてます。







お庭に出ると、暑いです。
フード問題_b0275998_09530167.jpg





少し遊びましたが、暑さで退散








室内遊びに切り替え♪
フード問題_b0275998_09555534.jpg






ララ坊、本当にオモチャで遊べるようになって来てます。
フード問題_b0275998_09575711.jpg




まだガブっとやられますが、ノー!!と言うと、ピタッと止まります。
やはり成長が実感出来ると、嬉しいものです。







いい子になって来たかな。
フード問題_b0275998_09555850.jpg




ハナの面影も感じます。
フード問題_b0275998_09560616.jpg





フードは一回の量を100gにしたばかりですが、給餌量を改めて計算して、110gに増量。
1日330g。
給餌表には、生後3ヶ月で将来の体重が26Kgと予想される子は、1日327gと書いてあります。

ララにはハナに近い、28〜29kgの子になって欲しいと思っています。



さてさて、タイトルにもなっている「フード問題」



ちょっと真面目なことを書いて見ます。興味のない方はスルーしてください。





今の所フードは、ブリーダーさんの所で食べていたロイヤルカナン、マキシパピー。
フード問題_b0275998_10291419.jpg




プロフェッショナルと書いてあって、市販されていない、ブリーダー専用の商品のようです。
消化吸収がとても良いようで、今の所下痢などはゼロ。
とても効率よく、成長できるフードのように感じます。
プロの方が使うだけのことはあるな、と思います。
ララも美味しそうに食べています。


一方でフードの酸化防止のために、ラットでの発癌性が報告されている成分、BHAが入っています。
ロイヤルカナン公式の説明で、身体に害の出るより、はるかに下回る量とのことですが、
毎日食べさせるものですから、やはり気になってしまいます。


ここら辺は、飼い主によって、それぞれの考え方があると思います。
沢山の子がロイヤルカナンを食べているでしょうから、気にしすぎかもしれません。
むしろロイヤルカナンの方が、ここが良いと言う部分も沢山あると思います。


んで、色々調べて、悩んで、今回はハナがパピーの頃に食べていた、ニュートロのフードに切り替えようと思っています。


こちらは、酸化防止に使われているのは、ローズマリー抽出物などです。
その分、酸化防止効果が弱いそうです。
(ちなみにニュートロは2007年に、リコール訴訟がありました)




そして酸化防止を少しでも遅らせるべく、密閉型のフードストッカー 。
フード問題_b0275998_10414911.jpg



この中に、かなり大きめのシリカゲル(乾燥剤)も入れています。

フードは、「開封してからだいたい1ヶ月以内位に、食べ切ってください」とよく説明が載っています。
それをすぎると、酸化防止剤が、段々効かなくなるよ、と言うメッセージだと理解しています。
15kgの袋だと、1ヶ月をちょっと超えることが多いのですよね。


何が正解か分かりません。


色々調べてみると、高級フードの代名詞と言える、グレインフリーも本当に正解かは分かりません。


ご存知の方も多いと思いますが、
昨年アメリカのFDA(食品医薬局)から、グレインフリーフードを食べている犬は、
心臓の疾患、拡張性心筋症かかりやすいのではないか、という報告があり、話題になっていました。

このことに関しては、オリジン、アカナ などは説明を行なっており、サイトで読むことができます。



Green Dogのページでも、最近これに関して記事があります。




ハナはシニア期はオリジンを食べていました。
アカナもオリジンも、とても良いフードメーカーなので大丈夫だと思うのですが、
グレインフリーと心臓疾患の因果関係は、まだ調査が続いているようです。




そういえば、雑誌、RETRIEVER (2019年1月号)も、フードをテーマに取り上げていました。




ブリーダーさんからは、出来ればもう少し大きくなるまでは、フードを変えずに、とアドバイスを頂いています。
悩ましいです。


最後は悔いのないように、色々調べて、自分の信じたことをしてやるしかないです。

不安を煽るつもりはありません。

ただ、出来るだけのことはしてやりたいものです。


あくまで、僕個人の私見であり、各フードメーカーさんを批判するつもりなど全くありません。
各々がご自身で色々調べられて、納得してフード選びをするのが、一番だと思います。










犬ランキング








トラックバックURL : https://hanagrhana.exblog.jp/tb/29643487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by りくくうれん at 2019-09-17 12:43 x
フード問題はいろいろあって
良し悪しは一長一短の世界かなと思うようにしています。
我家はニュートロの最大袋13.5kgを1ヶ月で食べきります。
3頭いますので、そのあたりは気が楽です。

ついでに一番安価で送料無料のとこ見つけて
でも船便じゃなくて、正規品です。
お店は実は他店に売却されたのですが
既得権でそのまま購入を続けられています。
そんな些細なことにラッキーと思える我家です。
Commented by abe-chon at 2019-09-17 13:07
フードについて、興味深く読ませていただきました。

私は先代はなワンの時は正直全く無知でした。
お陰様で、病気もせずに17歳の天寿を全うしましたが
皆様のブログを読んで、こうしなきゃダメだったんだ~など
今でも学ぶことはとても多いです。
プーちゃんは心新たに、Eukanuba (ユ-カヌバ) ラム&ライス。
孫育児感覚です(笑)

私の勝手な意見ですが、ブリーダーさん推奨は理解できますが
もうはなパパさんのお気持ちのままのフードで良んじゃないかと私は思います。
後悔したくないでしょ~いろいろと・・・。
自分の娘ですもの。

Commented by lovenanahina37121 at 2019-09-17 13:43
パパさんこんにちは。ララちゃんの成長楽しく拝見させて頂いております。フードの問題は、私もとっても悩みました。皆さん考え方はそれぞれでしょうが、食事は大事な事だと思っております。ひなは、ゴールデンとは思えない程、食事に対して興味が無くて本当に困りました💦色々なフードをGREENDOGさんで相談しながら取り寄せていました。その中でもK9ナチュラルフードだけは、続けて食べてくれました。個人的にもK9なら良いかなと思ったので、1歳になるまで、K9ナチュラルでした。その後はキッチンドックさんにお願いして、手作り御飯を届けてもらってます。1週間ごとに食材が一部変わる所も決め手となりました。色んな食材を食べさせたいので。
Commented by ミルクママ at 2019-09-17 14:20 x
初めまして。
ハナちゃんの時から楽しく拝見させていただいています。
今はララちゃんの成長を楽しませていただいています。
4月に最愛のゴル、ミルクを亡くしましたのですごく羨ましいです。(笑)

ミルクがお世話になっていた獣医さんが書かれていたブログですが、小分けにして冷凍するのが良いそうです。
お試しください。
http://kanai-vet.jp/tsusin/%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E4%BF%9D%E5%AD%98/
Commented at 2019-09-17 14:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小豆 at 2019-09-18 02:59 x
こんにちは。
毎日、楽しみに拝見させていただいています。
本当に、この時期かわいいのですが、あっという間に過ぎてしまいますよね。思い出してしまいました、うちのゴールデンを。

フード、愛しているからこそいろいろ考えてしまいますよね。
うちのゴールデンは、ずっと手作りでした。
牛ミンチの生とか、鶏肉の生とかも骨ごとバリバリとよく食べてました。。。
ひとつの選択しとして、ドッグフード以外を考えられるのもいいかもしれないですね。
余計なこと書いてしまったとしたら、ごめんなさい。

ララちゃんと幸せな毎日を送られることを祈っています。
Commented by アマリリス at 2019-09-18 10:43 x
はなちゃんと、うちのトイぷーちゃんの闘病の時期が同じで、そのあたりからずっとブログ見させてもらっています。ララちゃん、まだまだパピー顔なのに、身体がしっかりしてきたように思います。ジャンプ姿もパピーなのに力強くて。ゴールデンのいいところなんですよね。
さてフード問題ですね。わが子は手作りなんです。1年前、血小板減少症で、食欲なくても食べてくれるのは手作りだったんです。今は元気です!免疫疾患だったので、必然と食べ物が体を作る!と思いました。サツマイモ、かぼちゃ、大根、鶏肉、魚(生サケや鰆、たらなど)、キャベツ、白菜、キノコ類、トマト、牛肉、ゆで卵など、冷蔵庫にある食材で調理しています。とても喜んで食べますし、調理中からそわそわしてます♪

ららちゃんのママとパパなら、一番ららちゃんのことを考えてたくさんの情報からベストを選択されると思いますので、またフードいい情報あったら教えてくださいね。
by hanahana426 | 2019-09-17 11:31 | 仔犬を迎えるまで | Trackback | Comments(7)