柿の実のおねだり♪


先日の台風で、庭の木が塩害で傷んでしまいました。
我が家は、海からは大分離れたところにありますが、それでも台風が巻き上げた海水が届いているかと思うと、凄まじいものがあります。




(今日は未公開写真が8割くらいです。)






ハナ7歳。秋晴れの日♪
b0275998_15571066.jpg







ニコニコしながら、ちょっと急ぎ足♪
b0275998_15571406.jpg






お目当は柿の木♪







探しましゅよ。
b0275998_15571968.jpg






ペロンペロン♪
b0275998_15572479.jpg









あの実が大きくて、美味しそうでしゅねえ♪


b0275998_15572822.jpg





本当だねえ









落ちてきましぇんかね
b0275998_15573133.jpg






足元には一個も落ちていません。








スタスタ
b0275998_15573575.jpg





手前に柿が落ちていないことがわかると、奥の木を見に行きます。










あの木は一杯、なってましゅねえ♪

b0275998_22053278.jpg






僕にアピール
b0275998_15574850.jpg






鈴生りでしゅよ♪
b0275998_15575154.jpg







座り込んで、あるよ。って教えてくれてます。
b0275998_15575586.jpg






ハナちゃん、あるのわかったよ。









わかりましたか♪
b0275998_15580358.jpg






そして別の日。








これは美味しそうでしゅよ。
b0275998_16255005.jpg







これ、すぐに取れそうでしゅよ!
b0275998_16431213.jpg










今すぐとってくだしゃい!
b0275998_16055227.jpg






しゃあ!
b0275998_16164986.jpg








まだでしゅか!

b0275998_16280298.jpg


最後は、恫喝気味な顔に♪






ハナは自分の考えていることを、ジェスチャーで伝えるのが、上手な子でした。
いつも話しかけていたから、
「自分のジェスチャーをちゃんと見てくれていて、アピールすればコミュニケーションが通じる」
と思っていたのだと思います。


写真を見直せば、今でも何を考えていたか、伝わってきます。

表情豊かな子でした。







今日もポチっとお願いします^^
Commented by たろうめママ at 2018-10-06 20:06 x
ブログはやっておらず、インスタしかしていないので
URLはないのですが、同じ病名、お薬の名前で検索してたら、たどり着きました。
ハナちゃんと同じ心臓の病気になり、今日病院から同じお薬を処方してもらい、不安がいっぱいの中
ハナちゃんの頑張った記録をさかのぼり拝見させていただきました。
うちはコーギーですが、またブログに遊びにこさせて頂きます。
Commented at 2018-10-07 00:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カズ☆ at 2018-10-07 00:39 x
Mちゃんとハナちゃんのおやつのやり取り…子供達に囲まれた時のハナちゃんの優しい表情…幸せな時間でしたね…そして、いづみガーデンさんのブログに…闘病中のハナちゃんが思い出されて…ブログの文字が霞んでしまいました。 いちファンの私がこんなにも悲しいのですから…ハナパパさん・ママさんのお気持ちは、その比ではないですね…お察しします。

ハナちゃんは本当に頑張りましたね🤗

*来年3月のお彼岸で主人没後10年になりますが、楽しい思い出は鮮明になり…悲しみは軽くなるようです(私だけ⁉️)



Commented by hanahana426 at 2018-10-08 03:18
>たろうめママさん
初めまして。
同じ心臓の病気で、同じお薬を処方してもらいましたか。
お気持ちお察しいたします。
突然の病気で、とても不安のことと思います。

我が家のハナのお話をさせて頂くと、
最初に倒れたとき、(2017.12.23)
「いつ旅立ってもおかしくない病気。完治することは無理」
と先生に言われ、呆然とし絶望しました。

それでも、何とか助けてやりたい、少しでも出来ることはないかと、インターネットを毎日検索しまくりました。

きっと同じ思いで、このブログを見つけられたのだろうと思います。

残念ながら治療の正解は、僕には分かりませんでした。
ただ、自分の想像しうる、出来る限りの事をしてやりました。
そして最後まで楽しく過ごしました。
(ハナが旅立った、2018.2.28までのブログを読んで頂けたら、お分かりかと思います)

いつ旅立ってしまうかは、正直、誰にも分かりません。
1週間後かもしれないし、半年後かもしれない。
毎日、不安をかかえながらの生活になると思うのですが、
飼い主が悲観的になりすぎると、ワンコにはそれが分かってしまうと思います。

とても難しいことではあると思うのですが、
病気の症状と相談しながら、創意工夫をして、出来る限り、楽しく過ごせますように。
今日1日、そして今を笑顔で生きて欲しいです。
ワンコは今を生きていると思います。
応援してます。


Commented by hanahana426 at 2018-10-08 03:28
>非公開でコメントくださったKさん
台風で屋根被害があったのですね。
今年は本当に災害の多い夏になりましたね。
目で語ってくれますよね。^^
Kちゃんも同じことしてるのですね。
沢山の愛情を注がれているからこそだと思います。
楽しい日々が末長く続くように、応援してます。

>カズさん
ハナは小さな子からお年寄りまで、本当に色々な方に可愛がってもらいました。幸せ者でした。
ご近所の皆様&ブログで応援して下さった皆さまのおかげで、本人も旅立つその日まで、不安になったりすることなく、最後まで愛情に守られて旅立てたと思います。最後まで楽しく愛され生き抜きました。

もうすぐ10年なのですね。
カズさんのご主人様は幸せ者ですね。
10年経っても奥様に慕われているのですから。
旦那様の人生は、愛に包まれてさぞ幸せであったことと思います。
by hanahana426 | 2018-10-06 16:34 | ハナの思い出 | Comments(5)