ハナちゃんいますか?


コメント返しが遅れております。






お散歩の途中で、我が家に寄ってくれた、フレンチブルのマルちゃん。







ハナちゃん、いますか?
b0275998_22283965.jpeg








そして別の日には、ムギちゃんも









ハナちゃんいますか?
b0275998_22324631.jpg






ムギちゃんは、ハナの最期の姿を見ているから、分かっているかなと思っていましたが、

二人とも、まだハナがいると思っているようで、家の中を熱心に覗いてくれます。
ハナが旅立ってから、大掃除はしていませんので、匂いがまだ沢山残っているのでしょう。




切なくもありますが、ハナが確かに生きていた、そのことを実感させてくれる光景でもあります。
b0275998_22345347.jpg





思い起こしてみると、ハナも旅立った子の家の前を通る時に、何年もずっと気にしていたな・・・

もしかしたら、ワンコ同士だけに見える世界があるのかもしれないですね。









今日もポチっとお願いします^^
Commented at 2018-07-18 12:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by WN at 2018-07-20 18:45 x
ワンコ同士だけではないと思います。
うちの子には、ご近所で仲良しの兄貴的存在のネコがいました。
そのネコの後ろをついてよく歩いていました。
うちの子が家に入りたがらない時も、そのネコが先に歩いて誘導してくれたくらい、そのネコの言う事をきいていました。
うちの子が亡くなり、数日経ったある雨の日の仕事帰りに、そのネコが私の傘に入ってきて…正直、もう動物には触れたくないと思っていたのですが、飼い主さんも戻っておられないようだったので、家にあげました。
体を拭いてやり、しばらくすると家の中を歩き回り、遺骨を見つけて、その周りをクルクル回ったので、「そこにいるよ」と教えると、じっと見つめてその後はただ静かに遺骨を見ていました。
分かったんだと思いました。

それからの数年間、そのネコは亡くなる前日まで、毎日うちへ来ておやつを食べ、父のお腹の上で、私の布団の上で、お気に入りの場所で日向ぼっこして昼寝をして帰っていきました。
Commented by hanahana426 at 2018-07-27 15:59
>非公開でコメントくださったAさん
こんにちは、暑い夏でまいりますね。
お隣さんの老犬くんにそんなことがあったのですね。
天国への扉を開けてもらったのかな?
ワンコにしかわからない世界があってもおかしくないですね。
お友達ワンコには、ハナが見えて声をかけているのだとしたら、ハナは嬉しいですね。
僕は毎日、ハナに話しかけてやっています。
お心遣いありがとうございます。

>WNさん
ご近所のネコちゃん、すごいなあ。
亡くなられた子の魂が乗り移っていたのかもしれないですね。
人間にはわからない世界があるのかもしれないですね。
by hanahana426 | 2018-07-17 22:28 | ハナの思い出 | Comments(3)