ハナのいないお花見


クラちゃんママさん、まりまりさんが、ハナの月命日にお花を送って下さいました。


ありがとうございます。






お花屋さん、涙しながら、ハナのお花を作って下さったようです。








闘病記を書くと自分で言いましたが、書くのが辛い時期に入ってしまったようです。
自分の気持ちに任せ、その気になってから改めて書こうと思います







何、撮ってんでしゅか?
b0275998_14245148.jpg





ハナ、いつもと違う場所にお花見に連れて行くと、ご機嫌でした。







ハナなしのお花見など、今まで想像出来ませんでしたが、現実となってしまいました。
昨日はハナママのリハビリを兼ねて、日中お花見に。






実はどこに行くかギリギリまで決めておらず、最終的に向かったのは・・・




さてどこでしょう?







ヒント1。富士山が近く、空に浮かんで見えるような場所です。
b0275998_14272011.jpg





ヒント2  魚河岸で食べたマグロ。マグロの遠洋漁業でも有名な港もあります。
b0275998_14272568.jpg






ヒント3  葵の御紋の神社があります。
b0275998_14273480.jpg





最終ヒント  その神社の御社殿は国宝です。
b0275998_14275684.jpg





わかりましたでしょうか?



正解は静岡市。





神奈川には、鎌倉以外にも箱根、小田原、横浜、と桜の名所は沢山ありますが、ハナママが気分転換に少しだけ遠出したがったので、静岡になりました。









久能山東照宮の枝垂れ桜、見事でした。
b0275998_14280122.jpg









久能山東照宮は、徳川家康の廟。

b0275998_14280361.jpg






思いつき旅のハナ家でしたが、
静岡にお住いのmuckママさんと娘さんが、急遽合流して下さり、一緒に参拝してきました。








参拝の後は、ハナが輸血でお世話になった、まさきくんに会ってきました。
b0275998_14281204.jpg






まさきくん、大歓迎してくれました。








神戸牛で引っ張りっこ。
b0275998_14281647.jpg







muckママさんからオヤツ♪
b0275998_14282071.jpg






落ち着くと、お姉ちゃんの足元へ。
b0275998_14282355.jpg




いやあ。まさきくん元気で甘えん坊で、可愛かった。
また会おうね。






muckママさんは、エレクトーンとピアノの先生をされてます。
教室の部屋を見せて頂くと、壁に歴代のゴルちゃんの写真が♪
b0275998_17015632.jpg





ハナのカレンダーも飾って下さっていました。





muckママさん&お姉ちゃん、昨日はありがとうございました。
いつも突然のお願いや訪問で、申し訳ないです。






muckママさんのお宅におじゃました後は、静岡市内に住む、小学校の同級生の所へ。
ハナのお葬式にわざわざ来てくれたご夫婦です。







数年前、「独立しようか悩んでるんだよ」と言っていた同級生ですが、今や創業3年目。
従業員も抱え、立派なオフィスを構えた会社になっていました。
b0275998_16500693.jpg




忙しい中を、ありがとう。




同級生が頑張っていると、自分の事のように嬉しいものです。
身体に気をつけて頑張って欲しいです。








プラッと出かけたはずの静岡でしたが、結局はハナのお世話になった方達へのお礼参り。
ハナのなせる技。
b0275998_17204815.jpg





例によって、昨日はハナママ、腰の痛みは一切出ず。




ハナが、「私がママの痛みを止めるから、お世話になった人に、きちんと挨拶して来てください
b0275998_17143280.jpg






そんな風に仕組まれていた?かのような、お花見になりました。






ハナちゃん親孝行だね。









去年撮った、愉快な一枚






b0275998_17451691.jpg





のはずだったのですが・・・






ハナちゃん。





これ、後で笑おうと思って撮ったはずなんだけど、
b0275998_17471232.jpg





この桜の木の前を通ると、涙が止まらないよ。










今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






Commented at 2018-03-30 21:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by WN at 2018-03-30 22:53 x
一つの物・場所・季節、色んな物が思い出とともに悲しみを連れて来ます。泣きたい時は泣きましょう。人目をはばかることはありませんよ、悲しいんですから泣きましょう。我慢するとぶり返しがきます。その時の方がもっと辛いです。大人だってみんな色々あるんですから、泣きたい時は泣いてください。無理して我慢しないでいいと私は思います。
Commented by hanahana426 at 2018-04-02 11:44
>非公開でコメント下さったMさん
こちらこそ、お電話でお話し出来て嬉しかったですよ。
ハナに色々操られていると思います。
今起きていることはすべて必然。そんな気がします。
ハナママの心配もして頂きありがとうございます。

>WNさん
本当、色々な所に悲しみの地雷スイッチが落ちていることに気づかされます。
それだけ密に一緒に生きた、過ごした、という証ですね。

セミのなく頃、柿の実のなる頃、栗の季節、ハナの事を思い出すシチュエーションはまだまだ数えきれないと思います。
そして思い出す度に、それは過去の出来事でなく、今も心の中に生きている、そう思いたいですね。
お心遣いありがとうございます。
by hanahana426 | 2018-03-30 17:50 | 日々のお散歩 | Comments(3)