見えなくなった水牛さん

コメント返しが出来ておりませんが、ありがたく読ませて頂いています。



牧之原のラスカママさんから、ハナにイチゴを頂きました。
b0275998_10233879.jpg




お供えさせて頂きます。 
ラスカママさん、ご自身が大変な中を、お気遣い頂き、ありがとうございました。





ハナがいなくなって、2週間が経とうとしています。
人間とはいい加減なもので、寂しいのは山々ですが、同時にいないという事に、早くも慣れてきた自分がいます。



いないことが当たり前の感覚というのでしょうか。



闘病して、段々と悪くなり、
輸血をさせてもらい、最期を看取って、
お葬式をして、

あれからもう随分時間が経った、
そんな思いすらするのです。
振り返るのが辛いから、日々考えないようにしているだけかも知れません。



でもパソコンの中を見ると、丁度1ヶ月前は




ハナちゃんは、こっちに行きたいでしゅよ。
b0275998_10271658.jpg






大分悪くなって来ていたとは言え、まだお散歩したいと訴えているハナがそこにはいます。





こっちでもいいでしゅよ
b0275998_10264300.jpg





まだ行けると思っていた1ヶ月前。


今はハナの影も形もありません。

ハナの考えや思いは、いったい何処に行ったのでしょう?
無くなってしまったのでしょうか?

死とは肉体の活動が止まるだけではなく、
考えや思いが消えてしまう事なのだと、改めて思わされます。

いや、考えや思いは、そこら辺にある気がしてなりません。

不思議な感覚です。




まだ帰りましぇんよ。
b0275998_10265797.jpg



もっともっと歩きたい、と訴えていたハナ。

今思えば、病状としてはギリギリの綱渡りをしていた訳です。当然身体に何らかの違和感を感じていた筈です。

それでも、僕ともっとお散歩したがった。
沢山、ダダをこねたかった。

逆に言えば、本人は最後のギリギリまで、犬生を楽しんだという証でもあります。






ママいましゅかね?
b0275998_10283309.jpg




帰宅すると、家の中のママを見て、尻尾をブルンブルン。撫でてもらってそのまま家へ。
最期の1ヶ月はそういう機会が多かったです。
家族を感じていたかったのだと思います。



楽しんで楽しんで、最後まで今まで通り。
そして、パタッといなくなった。



ハナちゃん、最後は満喫出来た?



今は楽しかった日々よりも、大変だった闘病生活の事ばかり思い出されます。

だからでしょうか、無意識に思い出さないようにしているのかもしれません。




昨日は、葉山の海ちゃんちにお邪魔しました。
b0275998_10204454.jpg




海ちゃんの三回忌です。




久しぶりにゴーちゃん
b0275998_10211413.jpg




アッちゃん
b0275998_10211750.jpg




新入りのジョジョちゃん
b0275998_10212017.jpg





ワンプロ♪
b0275998_10214525.jpg




アッちゃんとジョジョちゃん、とても楽しそうです。
b0275998_10214381.jpg




久しぶりに動くゴルを堪能しました。
b0275998_10215525.jpg





凄くパワフルで、ハナとは別の生き物に感じました。(笑)


改めてハナは水牛だったんだ、と感じました。


そしてその水牛さんは、見えなくなっただけで、今も住んでいると思います。




今日もポチっとお願いします^^にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ






Commented by ラスカママ at 2018-03-13 22:43 x
パパさんママさん連絡ありがとうございましたm(_ _)m
時期的に甘みは少ないかもしれません
ごめんなさいね

肉体が無くなっても魂、心は残る?
だから暫くは居るような気がする
かも?しれませんね

ナナママさんの所も新人さんで賑やか
ですね

ハナちゃん~
お空でも水牛さんかな?
お空のお花屋さんへ行ったかな?
298基地は…?
パパさんママさんの事が大好きだったんですね♪
Commented at 2018-03-13 22:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おたけ at 2018-03-13 23:45 x
記憶と言うのは…
ほどよく薄れたり
都合の良いところだけ思い出されたり
うまい具合に昇華されるもんだと。
そうでないと、
辛いことはいつまでも辛いし
長いこと生きていると
辛いことが増えすぎて
辛すぎて生きていられない。

そんな事をどこかで聞いたことがあります。

時間の経過とともに
いろんな心境になるんでしようね。
辛いときには、ちょっと蓋をして…
それでもいいと思います。


美味しそうなイチゴですね♪
ハナちゃん、食べに来てますかね?
来てますよね♪きっと(^^)
お友達87万人つれて来てるかも?(笑)

Commented at 2018-03-14 12:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by りくくうれん at 2018-03-14 12:58 x
本当に死ぬっていう単語の意味を辞書で調べたらどうなるのか
思わずググッた私が見つけたのは
生と死に境界線はない、死の定義はできていない、でした。
(ほんとヒマ人ですわ)

楽しかったことだけを思い出せるようになるまでは
あと何万回ほど枕を濡らせばよいのでしょうか。

私は思い出す相手によっていくらか異なるのですが
辛かったことも10年以上たつと
さすがに辛いという単語では思い出しません。
まぁそれは『後悔』とか『単なる事実』ですね。
楽しかったことはわりと『いい感じ』に思いだせるのですが。

春めいてきましたね。
見せてあげたかったですね。
今頃、桜の堅いつぼみの向こうから見てくれてそうな気がします。
Commented by ソラはは at 2018-03-14 15:03 x
病院でお会いした時、ハナちゃんは首をもちあげてパパさんの姿をさがしていました。
パパさんがいないと不安だったんですね。
今ハナちゃんはお空かもしれないけれど、いつもパパさんが見えるところにいるんじゃないかしら?
声をかけてあげると「パパさんのこと見えてるから、ハナちゃんは大丈夫でしゅよ」ってシッポぶんぶんしてると思います。

ママさんの腰の具合は如何ですか?うちは腰痛家系なので辛さが少しわかります。
なかなか原因がわからないことも多くて…。
ゆっくりゆっくり治してください。どうぞおだいじに。
by hanahana426 | 2018-03-13 20:31 | お友達 | Comments(6)