ハナとお散歩!

hanagrhana.exblog.jp ブログトップ

フィラリアとノーベル賞




柿の木に寄って行きましゅよ。
b0275998_18513953.jpg











先日、植木鉢の上に美味しそうな柿が、たまたま落ちていたので、今日もチェック。
b0275998_18461432.jpg














まだまだ沢山、生っている場所もあります
b0275998_18464899.jpg








ハナちゃんが食べられそうなのが、まだ一杯ありましゅね
b0275998_184894.jpg










b0275998_18495092.jpg









お花屋さん行きましゅよ
b0275998_18533580.jpg









お花屋さんにもコスモスが入荷していました。
b0275998_1854560.jpg








そしてハロウィン用のグッズ。
b0275998_18543669.jpg







品定め中
b0275998_185697.jpg







これにしましゅ。
b0275998_1857753.jpg







ハナちゃん、勝手に咥えないよ!







オヤツをもらえて、今日もご機嫌顔
b0275998_1858339.jpg





幸せそうです。
b0275998_18594279.jpg







お花屋さんを出た後は・・・





ハナちゃんは、まだ帰りましぇんよ。
b0275998_191331.jpg





いつもの展開が待っていました。





先日のノーベル医学・生理学賞の大村さんの発見は、犬猫のフィラリア予防薬にも役立っているそうです。

何とも驚いたのは、発見の元になった土壌は、静岡県伊東市の川奈ゴルフ場そばで見つかったということ。
僕の実家のすぐそばです。

子供の頃飼っていた犬は、散歩に連れて行くと、こっそりこのゴルフ場で放すことがありました。
リードを放すと、視界から見えなくなる地の果てまで、大喜びで走っていったのを思い出します。

残念な事に、この子はフィラリアで亡くなりました。 

忘れもしない小学6年生。
修学旅行から帰ってくると、母からフィラリアだと告げられ、三日後には逝ってしまいました。
突然の出来事で、どう受け入れてよいのか、大変悲しかったのを覚えています。


そしてその遊んでいたゴルフ場からフィラリアの薬になる微生物が発見されたとのこと。
なんとも感慨深いです。



世界中で、何百万、何千万頭という犬猫の命が助かっているのだと思うと、凄いことです。
それだからこそのノーベル賞ですね。







今日もポチっとお願いします^^
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


こちらも、変わらずにポチっとお願いします
いつも応援ありがとうございます。
b0275998_2282152.png

by hanahana426 | 2015-10-07 19:13 | 日々のお散歩 | Comments(6)
Commented by Suzi-Qのママ at 2015-10-07 22:01 x
ハナパパさん、おはようございます ♪

1個1ドル46セントの柿、さっき食べました。(*^^*)
甘柿当選しました〜♪ まいう〜♪ (笑)
Queenieも食べたそうにしていたので、1口あげたら
顎乗せ攻撃… 凄く可愛かったです。
それで、もう2口お裾分けしました。(笑)

沢山の柿の木の下で笑顔のハナちゃん…私もあそこにいたら〜
『 うわー! 柿がいっぱ〜い ♪ 1個1ドル46セントとして…1個、2個、3個 』
って数えてしまいそう。(苦笑)

Suzi-Qと相性が合う子はハナパパさんが言う通り
お上品?でフレンドリーな子でした。
きっとSuzi-Qとハナちゃんの相性は良かったと思います。(*^^*)

ノーベル医学、生理学賞の大村智さんって凄い方なんですね。
大村さんがゴルフ場で発見したエバーメクチンが元になり
年間 3億人以上の人と沢山の動物が救われたそうですね。
そういえばワンコのフィラリア用の薬の成分はIvermectinでした。
昔、フィラリアで虹の橋を渡ってしまった愛犬がそこのゴルフ場で…
ハナパパさんの気持ちよくわかります。
そう言う事ってあるのですね。

私の大切なQueenieをフィラリアから守ってくれて、大村さんには感謝しています。

ハナパパさん、来年の春にLAに来るんですか?
少し近くなりますね。(笑) 私は1度だけ行ったことがあります。
去年、旦那さんがLAに出張した時リトルトーキョーに本を買いに行って
もらったのですが、10分で着く所を1時間もかかったそうですよ。(大汗)
また、詳しいことがわかったら教えて下さい。
Commented by ルナママ at 2015-10-08 00:29 x
今年の秋も豊作でしたね。
柿に栗、沢山まいうーでした。
ハナちゃんのお陰で今まで買ったことのない柿を買い、なんの興味も無かった栗のイガイガも熱心に眺めてました。
柿大使だけでなく、栗大使もアピールされては如何でしょうか?
貢献度はかなり高いと思いますよ。

連日のノーベル賞受賞に列島は湧いておりますね。
大村さんの研究がフィラリアに効果があるとは知りませんでした。
でもまだ医学生理学賞の方が馴染みやすい。
物理学賞となるとなんだかさっぱりです。
ニュートリノの質量発見がビックバンの解明の手がかりになる?
ドップラー効果で物理を諦めた私にはもう無理(−_−;)

私達が子供の頃にはこんなにワンコの健康に気遣うことは無かったですね。
フードだって残飯が当たり前、予防注射やフィラリアなんて意識はあったのでしょうか?
そう思うと今のワンコは幸せですね。
先代のワンコに申し訳ない限りですが、以前トレーナーさんに今出来ることをするのが最善と諭されました。
今を生きる、私もワンコ達も。
Commented by hanahana426 at 2015-10-08 08:39
Suzi-Qのママさん
甘柿当選おめでとうございます♪
Queenieちゃんのあごのせ攻撃も見られたようで良かったです^^


1個1ドル46セントだと、柿の木=金のなる木ですね。
Suzi-Qちゃんとハナで仲良く、人気アイドルコンビが組めたかもしれませんね(笑)

今回のノーベル賞は身近に感じました。
ワンコの命が劇的に改善されてるんだなと。
余談ですが、2000年以降のノーベル賞受賞者は1位のアメリカについで、日本が2番目に多いそうです。昔は日本では滅多になかったノーベル賞が、ここ最近は
ラッシュのように続いていて、受賞の度にニュースになっています。

LA滞在は1週間程度です。
もしかしたら、一月と春と二回行くことになるかもしれません。
リトルトーキョーで旦那さん迷いましたか。(笑)
アメリカ人でも迷うのですね。
またご報告いたします。

Commented by hanahana426 at 2015-10-08 08:47
ルナママさん
本当、柿大使に栗大使、どこかの団体が表彰してくれないかな、なんて思います。(笑)
ルナママさん、関心を持って頂きありがとうございます。

ノーベル賞も内容は色々ですね。
物理学賞は確かに実感しにくいですね。
へええぇぇ!っていうリアクションが精一杯。(笑)
あ、昨年の青色発光ダイオードは身近な発見でしたね。

先住犬が30数年前に遊んでいた場所で、ノーベル賞の土壌が見つかったように、
30年後のノーベル賞では、ハナが咥えている栗のイガイガから、人間や犬の健康によい物質が見つかるのではないかと願っております(笑)
成分が見つかることを祈っております。

昔はわんこには、残飯を食べさせるのが普通でしたね。
フィラリアなんて言葉も知りませんでした。
我が家は鰹節をふりかけた、ご飯が多かったです。
愛情をかければかけるほど、ワンコにも伝わっている気がします。
Commented by 丼ちゃんまま at 2015-10-08 09:44 x
ノーベル賞とパパさん、ただならぬ関係があったのですね。

地道な研究が実を結ぶ...
ハナちゃんのイガイガや柿から新発見が!
そんな日が来ることも夢ではありませんよね。

先代犬、川奈ゴルフ場⛳がドッグランだったとは
セレブだわぁ~(^○^)
Commented by hanahana426 at 2015-10-08 19:44
丼ちゃんままさん
何の因果でしょうね。
30数年前の愛犬と今回のノーベル賞がフィラリアでつながっていたとは^^

ハナも30年後に何かを残していってくれると嬉しいですね。

ゴルフ好きの方にとっては、名門川奈ゴルフコースですが、
子供の頃は、犬を走らせたり、ゴルフのお客さんが帰った後の、
闇ゴルフ(暗くなってからゴルフ場に入って勝手にプレイする)をして遊ぶ場所でした。(笑)

土地柄、プロゴルファーも多く、叔父(母の弟)もプロゴルファーでした。
line

10歳のゴールデンレトリバー・ハナとのお散歩日記です♪


by hanahana426
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite